沖縄娘たかこの日記


by takakozuno
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2006年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

いよいよ明日

上映会です。今日は撮影でお世話なった方々の中に私のミスであってはならないリスト漏れを発見したのでタダーとご挨拶に伺う。皆さん待ち構えていらしたようで、普通ならばお叱りを受けても当然なのだか、大変嬉しそうに受け取って下さった。前日受け渡しとギリギリになってしまい本当に申し訳なかったが、これでひとまずひと安心。
明日の日本語字幕での上映は、私はお役目があり見ることができないのだが、撮影に参加、協力して下さった信楽の皆さんにガニオンワールドを大画面で堪能していただけたらと思う。
ちなみに私の両親も今日沖縄からはるばる駆けつけてくれた。
両親の招待はけして身内だから、というだけではない。精神的なサポートのみならず、プリプロダクションを手前に壊れてしまった私のラップトップの買い替え資金を、当時ちょうどまとまったお金を人様に貸したばかりで余裕のなかった私に、急で無理なお願いにもかかわらず提供してもらったのだ。
結果、不器用を最低限カバーでき、プリプロダクションの追い込みに間に合った。時間に追われていたあの時期に、両親の迅速な対応がなかったら、と思うだけでもゾーッとする。本当に感謝の一言。神崎紫峰先生をはじめ、映画を助けて下さった信楽の皆様、関係者の皆様に感謝です。
明日お会いできることを願っております。
[PR]
by takakozuno | 2006-04-25 05:00

再会~!

e0087566_8243238.jpg

e0087566_8243218.jpg

昨日神崎紫峰先生との約1年半ぶりの再会をはたしました!久々の再会に写真を撮るのも忘れ、お話しに花が咲きました!写真は泊めていだいたくみこ様宅から見える風景。皆様コメントありがとう
[PR]
by takakozuno | 2006-04-24 08:24

カナダからの・・・

e0087566_84036100.jpg

e0087566_8403633.jpg

[PR]
by takakozuno | 2006-04-23 08:40

テスト朝ご飯

e0087566_815434.jpg

e0087566_8154325.jpg

e0087566_8154314.jpg

初めての携帯からのアップ!場所は、キウイジャムのスペシャリストKumikoさん宅です!
[PR]
by takakozuno | 2006-04-23 08:15
さてさて!耳より特報が続いているたかこの家ですが!!これまた大・大・大特報がございます!

それは...実は甲賀市ロータリークラブ様の懇意により、ロータリークラブ45周年記念イベントと合わせて映画『KAMATAKI-窯焚-』の試写会が4月25日に滋賀県の水口にて行われるのでございます。
e0087566_15313148.jpg
(ただ〜〜し...!!このblogで多々紹介しているため、多く興味を持っていただいている一般の皆様、今回は関係者の皆様のみの上映となっております。ご了承下さいませ。m(_ _)m)
関係者の皆様、お忙しいことと存じますがぜひぜひ上映会場で再会できることを願っております!また関係者以外の皆様...、一般公開が決まり次第お知らせいたします!どうぞ楽しみにお待ち下さい。
ただ今ZUNOでは映画『KAMATAKI-窯焚-』でロケ地提供、穴窯での技術提供もろもろをしていただいた陶芸家神崎紫峰先生のドキュメンタリーを製作中、完成へむけて残る撮影を信楽で行うためいい仕事ができるよう調整中です!
Glaude監督も皆様との再会を楽しみにしているのですが、18日からトロントのリールワールドフィルムフェスバルにて『KAMATAKI-窯焚-』旋風を起こすべく出張し、到着は上映会当日になりそうです...会場到着に間に合うか否かは...運を天にまかせましょう!

また、なんとただ今現在進行形で神崎先生は窯焚きをされているのです!!詳しくは神崎先生の窯焚の様子が詳しく写真とともに綴られているこちらをご覧下さい。

P.S
この場をおかりして、この上映会の実現のため奔走していただいた甲賀市ロータリークラブの関係者様、窯焚きの準備の傍ら、チケット製作や招待状の配布などをしていただいた神崎紫峰先生及び関係者様、上映会場の調整、プリントの準備、日本語字幕の準備など、もろもろをこの短期間で、不可能を可能にしていただいた皆様に、作品に関わったいちスタッフとして最上級の敬意とお礼を申し上げます。
P.P.S
さらに!!ご存知の通りオーガナイズ下手でおっちょこちょいの私で申し訳ないのですが、近日も関係者リストに見落としを発見したり、と冷や汗をかいております。また以前の住所やメールアドレスが変わったなどで届いていない方、私個人としてでもアドヴァイスいただいたり、ことの大小に関わらずお世話になった方で、まだ招待状が届いていらっしゃらない方「え〜、私は?」と心中少しでも思われた方(冗談抜きで!)がおられましたらお手数ですが大至急鍵コメにてご連絡下さませ!
[PR]
by takakozuno | 2006-04-17 00:04 | KAMATAKI-窯焚-

日本の皆様へ特報2

e0087566_21423452.jpg5/3〜24 @京都のディバイスカフェにてイラストレーターJumpei Kawamura 氏の個展があります!

e0087566_11522055.jpg
e0087566_11531752.jpgJUMPEI氏は歌手Jimamaジャケットや、映画ではRevival Blues のジャケットのお仕事でもお世話になりました。

切り絵ぽい独特の作風で、影絵を思わせるジャパネスクな雰囲気かつ、構図や被写体はどこか病的でかつ洒落ていて、独特なかっこいい世界を作り出しているイラストレーターです。

公式ウェブサイトによると今回の個展ではJumpei Kawamura ×ディバイスカフェとの美味しいそうなコラボレーションメニューもあるそうで...目にも舌にも楽しそう!

公式ウェブサイトのmemoでは、作品ができるまでの様子から、京都のうまいもん、はたまた昼ドラの先行き、プロレスの今、まで?!かなり充実した内容となっております。来れなくても、京都好きには必見のサイトですYO!

さっそくいただいた個展用フライヤーのイラストとJimamaのアルバムジャケット、 リバイバルブルースのポスターです!
[PR]
by takakozuno | 2006-04-15 11:56 | 寝室/Dialy

日本の皆様へ特報1

戦友で旧友で朋友の沖縄インディミュージック界を盛り上げているリスペクト度 沖縄NO.1の熱き男 知花竜海がコラボアルバム『音アシャギ』を、4/28に全国発売しまっす! 実は、映画『KAMATAKI』でもDUTY の曲は流れています。さて、どこでしょう?

彼らの平和なだけでは終わらせない島クトゥバラップ!や多数ゲストを交えての豪華さも、完成度、感性度も必見必聴チェケラッチョーなんですが(ハイ、無理しました)、このアルバムにはなんと、私にとっても特別なんです!

なんで?
[PR]
by takakozuno | 2006-04-14 13:02 | 寝室/Dialy
フィラデルフィア紀行1.2.3.4.5 花より団子編アップしました。お楽しみ下さいませ。
[PR]
by takakozuno | 2006-04-13 11:52 | 寝室/Dialy
腹が減っては戦ができぬ?
ということでフィラデルフィアで食べたものたち。
エントリーナンバー 1.
e0087566_1144398.jpg
アメリカといえばピザでしょう。宿泊施設到着後、お腹を空かせた3人(特に私)は斜め向かいのピザ屋さんに直行!旅疲れで、16インチをセンチだと間違えて注文したピザのでかさに驚きつつ、3人で頬張る。

エントリーナンバー2.
e0087566_11443946.jpg
アメリカと言えば、パンケーキ。という間違った憧れがあり、血迷って朝食メニューから選んでしまった一品。直径18cm,厚さ2cmはあるホットケーキが、3枚!3枚も、でてきたのである。はっきりいって、朝、昼、晩、でやっと食べきれるんではないか、という量である、もちろん、一口食べたらお腹いっぱい、胸一杯。 ごめんよ、ママン。と思わずアメリカ風に謝まりつつ、健康のためにも残してしまいました。

エントリーナンバー3.
e0087566_11452241.jpg
アメリカといえばお花見という方程式が私の中でできそうなぐらい、今回の旅は桜がキレイだった〜!!この写真は、お花見しながらコンビニで買った「ナッツとチーズとドライブラックベリーのサラダ with ブルーチーズソース」という何ともヘルシーな一品を食べている。こういうサラダ系のメニューも多く、しかも宿初施設付近は学生街だったので安いのである。オイシーヘルシーウツクシー、ランチタイムでした。
[PR]
by takakozuno | 2006-04-13 11:49 | 寝室/Dialy
古都フィラデルフィア...。 今回ラッキーだったのは、桜前線まっただ中だったこと!!
e0087566_1059767.jpg
街を歩けばしだれ桜、ソメイヨシノ、沖縄で見かける真ピンクのひがん桜まで見かけました(残念ながら、写真は撮れなかったのです!)。どれも手入れが行き届いていて、とくに上映会場の前の大きな桜4本は圧巻。ちょっと葉桜になりかけだったものの、素晴らしい咲き誇りようでした。
e0087566_10581779.jpg
以上、フィラデルフィアの想ひでたち。楽しんでいただけましたでしょうか?
[PR]
by takakozuno | 2006-04-13 11:00 | 寝室/Dialy